スポンサーリンク

【BuzzVideo バズビデオとは!?】

【BuzzVideo バズビデオとは!?】

BuzzVideoとは株式会社Bytedanceが運営しています。

北京を本拠地にしているみたいですね。

Bytedance本国の中国向けに作ったアプリ「Toutia」のユーザーは6億人の利用者がいるようです。さすが人口が多いだけあってものすごい数ですね…。

そして一人が1日に利用する時間が76分とすごい数字を叩き出しています。

それだけ多くのユーザーが長い時間アプリを利用していれば、莫大な広告収入を得ているのは間違いありません。そしてその潤沢な資金を使って日本向けのアプリ「Buzz Video」を開発したようです。

アプリダウンロード数700万ウンロードを突破いたしました。

TopBuzz Videoは、自社開発の高度なアルゴリズムを備えたAIによって、提携したパートナーから提供されたコンテンツをユーザーの興味と合わせて配信する無料動画アプリです。

話題となっている動画がユーザーの好みに合わせて次々と表示され、映画予告編、裏技、ペット動画など気になるコンテンツを毎日お届けし、Twitter、FacebookなどのSNS上で動画のシェアができ、友達とコメントを楽しむことも可能です。

無料・無制限に好みの動画を見ることができるため、スマートフォンアプリとしては非常に長い利用時間を実現しており、様々なクリエイターやパブリッシャーによって提供された質の高い動画を厳選しユーザーにおすすめすることで、ユーザーは自分好みの動画だけでなく、新しいコンテンツの発見という新たな体験に出会うことが可能です。

Bytedanceは、中国で展開しているスマートフォン向けコンテンツ配信プラットフォーム『Toutiao』や、北南米・ヨーロッパ・アジアの若者に大人気のミュージックビデオアプリ作成アプリ『Musically』、現在IOS無料ランキング※で第1位の『Tik Tok』などの”若者を中心に日本で需要が高まっている動画アプリ”の領域で高品質なサービスを提供するために日本で事業展開を進めています。

■2015年からは海外への進出にも注力

2015年にはアメリカ、日本、ポルトガルなどの海外市場に向け『TopBuzz』を立ち上げ、2016年以降、Bytedanceは海外市場を企業成長戦略の中心に位置づけています。世界各国でユーザー数を伸ばし、2017年には、『TopBuzz』がアメリカのGoogle Playランキング「Best Apps of 2017」の「Most Popular」部門に選出されています。

 

<海外への進出実績>

2015年8月 『Toutiao』の海外版『TopBuzz』をリリース

2016年9月 『TopBuzz Video』リリース

   10月 インド最大のコンテンツプラットフォーム『Dailyhunt』に出資

   12月 インドネシアのニュースプラットフォーム『BABE』の株を取得

2017年2月 アメリカの動画アプリ『Flipagram』を全額買収

   7月 海外版『Hypstar(火山小視頻)』リリース

   8月 海外版『Tik Tok(抖音)』リリース

   11月 モバイルニュースサービス会社『News Repubilic』を買収

   11月 『Musical.ly』を買収

2018年1月にTopBuzz video は「Buzz Video」に名前を変更しています。

Buzz Video は動画閲覧に特化したアプリですが、動画に加え話題のニュースもチェックできる「Top Buzz」というアプリもあります。

そもそもBuzz Videoがどんなアプリなのか知らない、といった人のために簡単に説明します。ずばり動画閲覧アプリです。

動画ならYoutubeがあるじゃんと思ってしまいますが、Youtubeと違い検索機能がありません。自分好みの動画を閲覧しているうちにAIが好みの動画を判別し視聴者ごとにおすすめの動画を表示してくれるようになります。

使えば使うほど自動で自分好みの動画視聴アプリとなっていくのがBuzzVideoの特徴となっています。

本社所在地 東京都千代田区霞が関3−2−6

東京倶楽部ビルディング11

  • 電話番号 03-4400-1012
  • 代表者名 張一鳴
  • 上場 未上場
  • 資本金 1億円
  • 業種 情報通信
  • URL https://www.topbuzz.com


☆‥☆‥☆‥☆‥☆‥☆‥☆‥☆‥☆

BuzzVideo動画ビジネスで稼ぐ方法!!

Top Buzzler 神谷 誠が惜しみなく全てを伝授します。

ご興味のある方は是非LINE@に無料登録して

【BuzzVideoで稼ぎたい!】と連絡して下さいね。

神谷誠公式ホームページ

http://mercarifril.com/

LINE@ID検索は @makoto7

↓スマホでご覧の方は直接こちらをクリック↓

https://line.me/R/ti/p/%40ydt3355m
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top
ツールバーへスキップ