スポンサーリンク

【BuzzVideo(バズビデオ)はYouTubeを超えれるか!?】

【BuzzVideo(バズビデオ)はYouTubeを超えれるか!?】

先に答えからお伝えします。

答えはNOです!

動画と言えばYouTubeというのは先ず超えられないでしょう。

BuzzVideo(バズビデオ)はYouTubeを超えれると思って
ないでしょう。ではどこを狙っているのか!?
それは、SNS市場を狙っているのです。

BuzzVideo(バズビデオ)には動画の検索機能がないのです。
ユーザーは検索機能がないと調べたい動画は、直ぐに見つけられない
という事です。ではその意図はというと、動画で勝負しても
世界の王者YouTubeには絶対に勝てないのです。
しかし、SNSというコミュニケーションツールとして
シェアを伸ばそうとしています。

SNSといってもFacebookやLINEやインスタともちょっと違い、
BuzzVideo(バズビデオ)とユーザーのBtoCのコミュニケーション
ツールとして狙っているのです。

現在700万ダウンロードですが、このユーザー全員に何かしらの
お知らせや商品の販売や宣伝が可能になります。

これは、SNSはCtoCのユーザー同士のコミュニケーションツール
ですが、BtoCという事は企業とユーザーのコミュニケーション
ツールという事になります。

ネットでいうと楽天会員とか何かのメルマガ会員とかLINE@会員ですね。
リアルでいうと高島屋やイオン等カード会員とかがBtoCですね。
その会員にはいろいろな情報や商品が届きますよね~
その宣伝で会員が商品を買ったりするとBは儲かるという仕組みです。

SNSであるコミュニケーションアプリではそういう事は中々
出来ないですよね~しかし、BtoCになるといろいろな仕掛けが出来るのです。

今は、動画を手軽に配信したり、観たりするだけですが、徐々にいろいろな
企画を打ってくると思われます。現に今は2000万円争奪クイズ大会を
実施して大盛り上がりを見せています。これも今は会員さんを増やす目的で
今後、ユーザーが1000万人、2000万人となるとリアル企業では
ありえない会員にいろいろな商品を宣伝できるようになります。

そうなると、商品を販売したい企業は、BuzzVideo側に商品を販売させて下さいと引っ切り無しに後を絶たないでしょう。
あと、1年もすればジャパネットたかたとか健康食品とか美容機器とかを
売り出すかもしれないですね(^_-)-☆

どちらにしても、我々動画をアップして稼ぐ側としては、ユーザーが
増える事は非常に有難い話で、今がビジネスの土台を作るチャンスでもあります。

あなたもお早めに行動しましょう!!


☆‥☆‥☆‥☆‥☆‥☆‥☆‥☆‥☆

BuzzVideo動画ビジネスで稼ぐ方法!!

Top Buzzler 神谷 誠が惜しみなく全てを伝授します。

ご興味のある方は是非LINE@に無料登録して

【BuzzVideoで稼ぎたい!】と連絡して下さいね。

神谷誠公式ホームページ

http://mercarifril.com/

LINE@ID検索は @makoto7

↓スマホでご覧の方は直接こちらをクリック↓

https://line.me/R/ti/p/%40ydt3355m
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top
ツールバーへスキップ