スポンサーリンク

【BuzzVideo(バズビデオ)】動画を簡単にバズらせる方法!

【BuzzVideo(バズビデオ)】動画を簡単にバズらせる方法!

こんばんは!Topbuzzlerの神谷誠です。

本日は、皆さんお悩みのBuzzVideo(バズビデオ)で簡単に

バズらせる方法をご紹介致します。



先ず、物販の世界では川上と川下という言葉があります。

川上=物を作るメーカーで川下=物を消費する人です。



川上は、商品を作って商社や中間問屋や小売店等に卸して

段階的に川下に流します。



川上は自分たちの効率の良いように好きな商品を作って

好きな量を川下に流していけば、絶対に売れないですし、

在庫が残ってしまいます。



やはり、消費者のニーズをしっかりと捉えて必要な量だけ

生産するのがベストですね。

動画も同じですね。



我々クリエイターも、専門のジャンルが良いからと言って

自分の好きなジャンルをガンガン投稿しても

殆ど誰も見てくれないです。



という事は、我々クリエイターも視聴者がどんな動画を

観たいかをリサーチしないといけないですね。



そのリサーチ元を探せば良いですね(^_-)-☆



我々クリエイターも一視聴者です。

視聴者に一番影響力があるのは何でしょう!?



今はネットの時代で視聴者もネットで情報を探すことが多く

それにつれて広告もどんどんとネットに移行しています。

と言ってもやはり一番影響力のあるメディアはテレビですよね。

テレビと言っても最新情報は、我々と同じ転載をしているだけです。

雑誌やスポーツ新聞を引用したり、自分たちの意見を発信するのではなく、

コメンテーターや芸能人の意見を述べさせているだけですね。



テレビ局は場所を提供しているだけです。

物販でいうと百貨店やアマゾンやメルカリ、動画ではYouTubeや

BuzzVideoと同じで、自分たちで制作する事は少なく

他の人にやらせて、場所を提供してるだけですね。

という事はいくら良い場所を提供されても

良い動画を作成しないと視聴者は満足出来ないのです。



では、そのテレビが報じているのを我々はキャッチすれば

良いのです。



少し前までは、相撲ネタでワイドショーは大賑わいでした。

続いて、レスリングのパワハラ、そしてセクハラの○○次官で

持ちっきりかと思われましたが、ジャニーズの○○君のセクハラで

一気にメディアは、そちらに流れましたね。



テレビも放送枠があり、報道陣も限られているので

視聴者が興味のある情報にコロッと向きを変える感じです。

○○大臣もシメシメと思っていますよね(^-^;



話は逸れましたが、そのテレビが報じてるネタを

動画にアップすれば良いのです。

世の中には、ヤフーで情報は知っているが、中々テレビを見れなくて

詳しい情報が欲しい人がいっぱいいます。



これは、YouTubeのノウハウで学びましたがその日の

ワイドショーネタは週末まで動画がバズるという事です。

木曜日のジャニーズセクハラ○○君ネタは日曜日まで、YouTubeや

BuzzVideo(バズビデオ)で視聴されるという事です。

何故日曜日までかと言うと、土日のテレビは1週間の情報を

まとめるので、そのネタが気になり、テレビを見れない方が

スマホで動画を見てしまうという現象ですね。



これで動画のネタ元は分かったと思います。

では、実際にどんな動画をアップすれば良いでしょうか!?



ただ単にジャニーズ○○君の緊急記者会見の動画をアップしても

全然バズらないのです。



その理由はお分かりでしょうか!?



次回はその理由とどんな動画がバズるか解説させて頂きますね(^^)/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top
ツールバーへスキップ