スポンサーリンク

キュービテック(Qubit Tech)の登録の仕方と入金方法

キュービテック(Qubit Tech)の登録の仕方と入金方法

キュービテックのアカウント登録は、他の案件と比べて非常に簡単で早いので
高齢者の方でも直ぐに作成できますね(^^)/

スポンサーリンク

キュービテック登録方法

キュービテックはバイナリー報酬を採用していますので、登録した順番に上から配置され
有利にバイナリー報酬が貰えますので、1秒でも早く下記のURLから登録しておきましょう。
但し、15日以内に入金がないとアカウント停止になりますのでお気をつけて(^^)/

https://qubittech.ai/rV75lz

スマホでもパソコンでも出来ますが、スマホの画像でお伝えいたします。
画像右上の登録をタップ。

画像を参考に入力を頂き、利用規約とアメリカ人ではないの2か所にチェックして登録をタップして下さいませ。その後、登録のメールアドレスに認証メールが送信されます。

セキュリティー強化の為に上記の表示が出る場合もありますが
画像の通り、チェックして下さい。

メールが来たら直ぐにアクティブ(有効化)をタップして
念の為にログインして下さい。これで登録作業は終了です。5分もあれば終わりますね。

キュービテック入金方法

先ずは、ログインして左上の三(メニュー)をタップしてMain Panelをタップして
8種類ある中から希望のライセンスを選択します。
ここでは、1番人気のシルバーライセンスを例に取ります。
ブロンズの100ドルライセンスですと月収2500円程なので
複利するにも4か月掛かり稼いだ心地がしないですよね。
シルバーの1000ドルライセンスだと、月収25000円程ですが
複利が出来るので月収30000円程になりますからね(^_-)-☆
因みに複利は100ドル貯まった時点で100ドルライセンスを購入する事を言います。

① ブロンズ(投資金額100USDT)
② ブロンズ+(投資金額500USDT)
③ シルバー(投資金額1,000USDT)
④ シルバー+(投資金額5,000USDT)
⑤ ゴールド(投資金額10,000USDT)
⑥ ゴールド+(投資金額25,000USDT)
⑦ プラチナ(投資金額50,000USDT)
⑧ プラチナ+(投資金額100,000USDT)

※ USDTは仮想通貨のようなもので、1ドル(USD)がほぼ1USDTになるようにほぼ固定されています。ビットコイン等のように急激な価格変動がないので最近でも重宝されています。

1000ドルのシルバーライセンスをタップしてから、下にスクロールします。
そうすると今払うというボタンが現れますのでこちらをタップ。

そしたら、1,000USDTに必要なビットコイン数、もしくはイーサリアム数が表示されます。この場合はビットコインなら0.053302 BTCですね!
イーサリアムなら1.697707 ETHと表記されています。
ご自分のお持ちの仮想通貨を選び、今支払うをタップ。

お支払いまでの残り時間が3時間なので、画像紫色の入金アドレスをコピーして
直ぐに自分がお持ちの仮想通貨取引所の送金アドレスにペーストして、キュービテックに送金申請して下さいませ。入金アドレスは毎回変わりますので
また次回追加入金する場合は、新たに入金アドレスを発行して下さいね。

デジタルライセンスを購入すると、購入額の250%に到達するまで毎日報酬が支払われます。100ドルスタートでしたら約4か月で原資分を回収、約10か月で250%に到達しますが、500ドル、1000ドル、5000ドルスタートと入金額が多いほど、複利の回数が多くなるので、早期に元本回収が見込めます。当然ですがデジタルライセンスの途中解約はできないので注意してください。1000ドルスタートですと3か月で元本回収になりますが、1人でも紹介したりすると直ぐに元本回収できます。神谷は1週間で元本回収しましたが、これには理由があり、紹介報酬は勿論、その他にもバイナリー報酬やクイックスタートボーナス等あるので
次回紹介させて頂きますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top
ツールバーへスキップ